ハイヤーセルフにつながって心の声を聞く

みなさんこんにちはー!!

 

みあですー!

 

 

今回のハイヤーセルフっていう言葉を見ていくよー!

 

ハイヤーセルフっていうのは、別名、真我と言ったりして、自分の持っている本当の本心のことを言うんだけど、日常的には、本心からの声を聞こえなくする様々なノイズがあって見えにくくなっていたりするんだよねー。。。

 

 

ノイズの典型的なものといえば、他人の欲しいものを欲しがってしまう行為。

 

名誉であったり、金であったり、世間体によくて周りから賞賛されるものであったり。

 

こう言ったものは、本当に欲しいものではないことが多いので、これを取りに行ってしまうと手に入れても幸せにならないということが起こる。

 

 

本当は欲しくないものを取りに行ってしまうと、そのストレスが代償行為を引き起こしたりね。

 

 

 

Apple創設者のスティーブ・ジョブズは、他人の人生を生きるなっていう言葉を遺してるけど、他人の欲しいものを欲しがっている状態は、他人の人生を生きている状態の典型だったり。

 

 

逆に、ハイヤーセルフ(真我)から発するものは、本当に欲しいもので、人生の目標というのがあるならば、この真我が欲しているものを手に入れることだったりするんだけど、

 

 

このハイヤーセルフの声、なかなか聞こえません!@@

 

 

 

欲しいものがわからないもんだから、色々回り道させられたりするんだよねー。

 

 

私もこの欲しいものがずっとわからなくて、右往左往10年ぐらいさせられた。

 

ささやかな幸せと社会貢献が実行したいだけだったりするのに、自分自身が何もしなくていい世界を求めたり、スーパーエゴツンデレ満載の、真逆のことやってた@@

 

 

で、このハイヤーセルフの声を聞く方法なんだけど、常に聞く方法と瞬間的に聞く方法ってのがある。

 

 

常に聞く方法は、心を順番にクリアにしていけばたどり着くらしいけど、これはなかなか骨が必要だったりする@@

 

私も現在進行形でチャレンジ中ー@@

 

 

もう一つの瞬間的に聞く方法は、誰でも今からでもできることで、

 

 

直感だったり、自分の感性の声を聞いてみたりするということ。

 

 

逆にロジックでガチガチに固めたりすると、ハイヤーセルフの声は遠くなるっていう@@

社会でバシバシ頑張っちゃうとロジカルの塊になってしまって、聞こえづらくなったりするから注意が必要ねー。

 

 

 

他には、本気で仕事(戦い)が終わった後のフーッとした瞬間とか、余計なノイズが少ないから、聞こえて来やすい。

 

 

後、今最近流行りの瞑想

瞑想で注意が必要なのは、ハイヤーセルフの声を聞こうと頑張りすぎないこと。

 

頑張りすぎちゃうと、それ自体がノイズになってハイヤーセルフからの声を妨げてしまうから。

 

 

それ以外だと、新しいことをやってみるということかなー。新しいことって、新しいことをやることに頭が集中してるから、頭がすごくクリアなんだよね。ビギナーズラックっていう言葉もあるぐらい。

 

 

 

ハイヤーセルフからの声を聞くと幸せになろうよ!でしたー!!!